いけだクオリティ☆ひきこもりデザイナーが発信するネット印刷の活用術

年賀状のネット印刷、色々と試してみました!

ブログが150記事になったのでPV公開しちゃうよ

      2015/11/27

こんにちは。

池田です。

このブログも立ち上げてから7ヶ月、この記事で150記事目です!

なので、PV(ページプレビュー)晒します

ドン!

PV

・・・。

・・・・・。

なんかおかしくない?

よそのブログとかだとほら、途中からグングン上がって5万PV達成しました!みたいな感じじゃない?

私の、ずーっとギザギザギザギザしてるだけのようなんですけど?

9月10月が平行線のようになってますけど?

ええと、今のところ今月のPVは9,000ちょっとです!

多分、1ヶ月1万位かなと。

ブログ立ち上げてから3ヶ月で何万PV!なんて人はもう神なんじゃないだろうかね。。。

ブログ運営をして分かったこと

すっごい大変。

以上。

は、冗談として、ブログはレンタルブログの頃からだともう10何年もやっているので、

毎日ひきこもっている私には楽しいツールです。

ただ、昨今はブログ飯という言葉があるように、ブログ=稼げるという風潮が強いように思います。

ブログを「趣味としてやっていく」か「お金にしたい」と思うのかで

運営方法は大きく変わります。

大半の人は「趣味でブログ書いてたらウハウハ」が夢でしょう。

だってそれ1番楽ですもん!

でも、私のように内容バラバラで中途半端な運営だと、ただのギザギザロードを進むだけですよ!

よっぽどのセンスか戦略がないとかなり厳しいです。

もしブログで稼ぎたいなら

  • 結構たってる自分のキャラ
  • ブレない内容
  • 戦略的なマネタイズ
  • キレのある記事
  • めげないハート

このあたりがポイントだと思います。

人によりけりですけど、

センスのある人は上記の事が自然とできちゃうのでスムーズに稼げます。

センスない人はゴリゴリに記事を書いていけばそれなりに稼げます。

大概の人はゴリゴリするしかない。

ゴリゴリ方法として私が思いつくのは、

  • トレンド
  • 感動する話
  • 役立つ情報
  • まとめ
  • 炎上

ですね。

トレンド

トレンドは芸能人とかのニュースですね。

芸能人の結婚とか離婚とかドラマがどうとか、そういうの。

それをヤフーの急上昇ワードでひたすら調べて記事にするの。

うん、興味持てないや。。。

でも書けばちゃんと収益は出ます。ただ、トレンドは一時のものなので短命だけれどね。

初心者は1番取り組みやすいと思う。

感動する話

これは育児系が多いかな。

育児中のママが感動した、子どものなんとかエピソードみたいなの。

ハートフルストーリー。感動好きな人にはいいかもしれない。

途中から若干スピッてきたりセミナーにはしる人もいます。

ごめん私あまり感動しない。

次いこうか。

役立つ情報

○○が○○するライフハック5選みたいな記事ね。

困っている時は本当にお世話になってます。パソコン関係の記事とか。

でも自分が書こうと思うとすんごい大変。イラッとします。

調べて書いて、調べて書いて。説明むずい

あと最近文字数が多い方がグーグルさんに気に入られるという風潮があり、やたらと長い記事があったりします。

親切なんだろうけど最初に目次がずららーっと並んでるともう帰ろうかなって気分になる。

ってこの記事もだいぶ長いな。すみません。

まとめ

キュレーションとか呼ばれてますけど、もう半パクリだからね。

読者の代わりに情報をまとめてあげよう!なんてちょっとよさげな言い回しをしてもね。

キュレーションサイトのライターをしてからちょっと嫌になったw

面白いまとめもあるけどね。

炎上

まーなんだ、常識と違った事を言ってみんなをびっくりさせて注目させたり、

社会性をあおった記事を書いたりね。

電車にベビーカーを乗せるのって迷惑なの!?的なのも私の中ではこの分野にいます。

その手の記事は意識高い女性層の感情を巻き込んでめっちゃシェアされるからね。

色んな炎上がありますよね。

炎上耐性があれば書けばいいと思う。

私には無理かな ^ ^ ;

長くなったけど

ブログの運営方法は人それぞれ。

私も以前は育児漫画ブログを書いていたけれど、今は好き勝手な事を書いています。

PVとかアドセンス等は実験です。SEOは奥が深いです。。。

本業の方をなんとかもっとうまくしないとなぁというのが本音です☆

というわけで、記事をダラダラと150個も書いても何も変わらんよっという身も蓋もないリアルな記事でした!

追記

ただ、アドセンスさんが急に1日だけ大きな額をたたき出したりするもんで、何らかの可能性は秘めているのだと思う。

センスのない私にはそれが何なのか分からないのだけれど!

人気の記事TOP3

挨拶状ドットコムのクーポンコード 1
挨拶状ドットコムのクーポン540円分を全員にプレゼント!2017年酉年

「年賀状印刷を安く仕上げたい」 「スマホで簡単に作れないかな〜」 という人におす ...

挨拶状ドットコムで作った年賀状が届いたデザイン 2
挨拶状ドットコムで作った年賀状が届きました【2017年酉年】

今年も挨拶状ドットコムで年賀状を作りました! 挨拶状ドットコムでカンタン年賀状の ...

グラムプリントで年賀状を作ってみました 3
GLAM PRINT(グラムプリント)で年賀状を作ってみました

写真ハガキ「moca」やフォトブック「photo back」でおなじみの会社、コ ...

 - ブログ報告