webデザイナーのネット印刷活用術

年賀状やフォトブックなどネット印刷のブログ(いけだクオリティ)

写真とカメラの話

100均グッズで超簡易スタジオが完成。小物の撮影に便利

更新日:

私の超簡易スタジオの作成方法を紹介します。

1.白いパネルを2枚用意します

ホームセンターか100均で売ってる安いパネルです。

私はずっとパネルと呼んでいたけれど、調べたところ「スチレンボード」というらしい。

発泡スチロール板に紙を貼ってあるものなので、とても軽くて持ち運びしやすいです。

超簡易スタジオで撮影する

2.パネルをその辺に立てかけます。

後ろが汚いのは気にしないで・・・。

超簡易スタジオで撮影する

以上です。
・・・以上です。

すみません、しょぼすぎてがっかりしました?
でもこれでちゃんと撮影できるんですよ!

あとはここに物を乗せて撮影するだけです。
明るい日中に撮影するのがポイント。

iPhone6で撮りました

ソフトで明るくすればそれなりになります。
簡単な撮影(物撮り)の場合はこれでOK。
撮影するとそのままDropbox(オンラインストレージ)に
送られるので、すぐにパソコンで使えて便利。

超簡易スタジオで撮影する

サイトのアクセントとして使う分には申し分ないと思います。

切り抜きもしやすいです。

もう少しきちんと撮影したい時には撮影キットがおすすめ

証明と背景紙が付いたセットなら手軽に本格的な撮影できます。
私のおすすめはフォトラ

狭いスペースでも撮影できます。
11
パカッと開けてスイッチを押すだけなので、ちょっとした時間にすぐ撮影が始められて便利です。

21

折り畳むとA4サイズなので、資料用の本棚にもしまえます。
コードも本体に収納できるので、見た目すっきりで気に入っています。33

撮影キットのタイプ別比較表

撮影キットをタイプ別に比較しました。

撮影キットのタイプ別比較表

私は以前はBOXタイプを使用していたのですが、ともかく照明が難しいんですよね。
BOXのカバーが邪魔で上手く光が入らないんです。
結局照明を3本とBOXも大小2つも買って、結構なお値段になってしまいました。

それから、出し入れが大変なのでめんどくさがりな自分はそのうち使わなくなってしまいました。。。
勿体ないことをしました ^ ^ ;

その点、フォトラなら照明2台を好きな位置に配置できるので、好きな用に光が当てられます。
また、パカッと開けたふたの部分がレフ板の代わりになって光を反射させてくれるので、写真の質がぐっと上がるんです。
光量の調節ができるところも嬉しいですね。

簡易スタジオまとめ

簡単な撮影の時はパネル2枚の超簡単スタジオで撮影、
もう少しちゃんと撮りたいなという時はフォトラを使用するのがベストだと思います ^ ^

もっと本格的な撮影は、プロにお願いします。

内容によって適切な撮影をして、予算と時間を上手く使いましょう。

created by Rinker
PHOTOLA(フォトラ)
¥24,800 (2018/12/15 10:26:52時点 Amazon調べ-詳細)

-写真とカメラの話

Copyright© 年賀状やフォトブックなどネット印刷のブログ(いけだクオリティ) , 2018 All Rights Reserved.