webデザイナーのネット印刷活用術

年賀状やフォトブックなどネット印刷のブログ(いけだクオリティ)

仕事(webデザイン)

さくらにbaserCMSを置いたらサーバーエラーになる件を解消【備忘録】

更新日:

今日は仕事でbaserCMSをさくらインターネットにインストールしました。

これ前々からやらなくてはいけなかったんだけど、初めてのことってなかなか腰が重くなるよね。。。

TSU853_rotounimayou_TP_V

baserCMSとは?

baserCMS(ベーサーシーエムエス)とは、日本人が日本人の為に開発している国産CMS(コンテンツマネージメントシステム)です。
オープンソースフレームワーク「CakePHP」をベースとしているので、カスタマイズ性、メンテナンス性が高いのが特徴です。

WordPressより設置やカスタマイズが簡単で、Wixjimdoよりコーポレートサイトっぽいデザインが作れるといったところでしょうか。

無料です。

何で腰が重かったかと言うと、公式サイト見て長年の経験からくる勘ですw

まだ開発途中なんじゃ〜みたいな。

早速サーバーエラーきた

基本的にbaserCMSはダウンロードしたデータをFTPでサーバーにアップするだけで

インストール画面が作られるという超簡単な作りなんですが、早速サーバーエラーになりました。。。

公式サイトを見ても情報ないし。。。

コミュニティをぐるぐる探しまわってやっと発見。

CakePHPというのが問題のよう。

さくらインターネットでCakePHPを使うには.htaccessというファイルを少々いじらなければならないとのこと。

baserCMSの中でいじらなければならない.htaccessは2つ

まずは1番上の階層にある「.htaccess」

RewriteEngine on
RewriteRule ^$ app/webroot/ [L]
RewriteRule (.*) app/webroot/$1 [L]

となっているので、「RewriteEngine On」の下に「RewriteBase /」を書き足します。

こうすればOK↓

RewriteEngine on
RewriteBase /
RewriteRule ^$ app/webroot/ [L]
RewriteRule (.*) app/webroot/$1 [L]

もう一つはapp>webrootフォルダに入っている「.htaccess」

Allow from all
RewriteEngine on
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteRule ^(.*)$ index.php [QSA,L]

これをこう↓

Allow from all
RewriteEngine on
RewriteBase /
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteRule ^(.*)$ index.php [QSA,L]

これで私はサーバーエラーが解決しました。

絶対すぐ忘れるから備忘録として残しておきますw

baserのデモはこちらから見られます

http://trial.basercms.net

デザインがすっきりしていて応用がききそうなんですよね。

ベースを入れるだけでそれっぽいサイトができちゃいます。

ただ、「更新がすっごい簡単」「wordができるなら楽勝」みたいなこと書いてあるけど、

う〜ん、難しいところ。

管理画面が分かりづらいです。

直感で組み立てるならjimdoの方が楽かなというのが今日触ってみたところの感想です。

ともかく初期設置はプロに任せた方がいいです。

現場からは以上です!

 

追記:Macのローカルでは.htaccessファイルが見れないです...

FTPから直接修正するか、ローカルでも見れるようにするといいです。

私はターミナルをいじってローカルでも見れるようにしています。

私はこのサイトを参考にしました(感謝)↓

Macで「.htaccess」のファイルを編集できるようにする方法

-仕事(webデザイン)

Copyright© 年賀状やフォトブックなどネット印刷のブログ(いけだクオリティ) , 2018 All Rights Reserved.