年賀状印刷ランキング☆プロのデザイナーが実際に注文してみた(写真あり)

年賀状のネット印刷を色々と試してみました!

求人サイトを利用して仕事を確保するひきこもりデザイナー

   

フリーランスのデザイナーは収入が安定しないので、複数のクライアントと上手くお付き合いして収入源をいくつか確保できるようにしています。

ベストなのは、固定の契約を数社と交わしておくことなんだけれど、そうなかなか上手くはいかないですよね・・・。

そして私はひきこもりデザイナーなので、営業周りや営業電話なんてとてもできない。。。

なので、時間がある時に求人サイトをチェックしています。

Find Jobの在宅募集

私が主に利用しているのはFindJobです。

このサイトはクリエイター向けの求人サイトなので、デザイナー募集が多いです。

検索の「求人情報を探す」というところで「勤務地」→「在宅」を選ぶと在宅での仕事情報が出てきます。

在宅の仕事はやはり東京が多いですが、たまに地方もありますし、在宅ならどの地域でもOKな案件もあります。

ここから大口の案件に繋がったこともあるので、あなどれないサイトです。

楽天仕事紹介の在宅ワーク

楽天仕事紹介は「ネットショッピング」限定の求人サイトなので、在宅の仕事があります。

こちらはFindJobに比べると内容がネットショップ(主に楽天の)なので、単価が安い感があるけれど、その分ハードルは低い(作業内容が簡単)感じです。

スクリーンショット 2015-08-13 14.03.48

「業務委託」の他に、在宅ワークは「月給」と「日給」が選べます。

ちょっと下請け感は否めないのですが、初心者の方にはおすすめ。

私の妹も、実務経験が無かったのですが、ネットショッピングのデザイナーとして採用されました。

採用されると楽天から1万円もらえます♪

結構、穴場なサイトです。

楽天仕事紹介を見てみる

意外な穴場!?求人・転職情報サイト

このように、求人・転職情報サイトをチェックしていると、在宅デザインの仕事を発見することができます。

私はここから定期の仕事に繋がった経験もあります。

この時、求人を出していたクライアントさんからは「社員募集で出していたけれど、本当はフリーの人材が欲しかった」と言われました。

クライアントさんとしては、福利厚生を用意しなくていいフリーランスの人の方が気軽だから、という理由でした。

ただ、求人・転職情報サイトの会社から「正社員募集の方がしっかりした人が来るから」と言われて「正社員募集」で出したらしいです。

私は説明の端に「フリーでも可」とちらっと書いてあったのを見つけて応募したら、ちょうどクライアントさんの要望とマッチしたので当たりでした ^ ^

メインの仕事はいつ無くなるか分からない

過去にクライアント1本に絞って痛い目を見たことがあるので、細かい仕事も確保しておくようにしています。

でも自分が手一杯にならないように調整しつつ、ですね。

 

以上、ひきこもってたって仕事探しはできるよ!という記事でした。

 

ひきこもりではないデザイナーさんはこちらへ。
IT業界専門の転職サイト。大手企業が多いので安心。

人気の記事TOP3

挨拶状ドットコムのクーポンコード 1
挨拶状ドットコムのクーポン540円分を全員にプレゼント!2017年酉年

「年賀状印刷を安く仕上げたい」 「スマホで簡単に作れないかな〜」 という人におす ...

挨拶状ドットコムで作った年賀状が届いたデザイン 2
挨拶状ドットコムで作った年賀状が届きました【2017年酉年】

今年も挨拶状ドットコムで年賀状を作りました! 挨拶状ドットコムでカンタン年賀状の ...

ネットスクウェアで作った年賀状 3
ネットスクウェアで注文した年賀状が届きました(2018年戌年)

今年もネットスクウェアのネット印刷サービスを利用して年賀状を作りました。 フルカ ...

 - 仕事