いけだクオリティ☆ひきこもりデザイナーが発信するネット印刷の活用術

ひきこもりデザイナーが発信するネット印刷の活用術。

そもそも何でフリーランスなのか

   

MJ882_rcsezunihairarenai15120911-thumb-1000xauto-18407

自己紹介で「フリーでデザイナーやってます」と言うと、
かなりの確立で「ああ、片手間で在宅パートしてる奥さんなんだな」と思われます。

まぁ、このゆるっとした見た目ではそう思われても仕方ないかなぁと最近では思います。

その後、何かのきっかけで私が大黒柱やってると知られるとめちゃくちゃ驚かれますね。

すみません、話がそれてしまいました。

そもそも何でフリーランスなのか?

というテーマでしたね。

私が何でフリーランスなのかと言うと、「自由」だからです。
仕事を選ぶのも勤務時間を選ぶのも休みを取るのも自分で決められるから。
だーっと仕事を集中して2時間やったらソファでアイス食べてゴロゴロ。
集中できなかったら猫と戯れ。

PAK85_ohirunenuko20150109092625-thumb-1000xauto-18027

気が向いたら平日の昼間からアロママッサージとか
行っちゃいます。

もう一つの理由は、ひ弱だからです。
すぐに体調を崩すので会社努めは難しいと判断しました。
雇ってくれた方にも迷惑をかけてしまいそうですしね。

デザイン会社の実情

あなたはブラック企業って知っていますよね。
デザイン会社って、一部の大手企業以外は、ほとんどブラックです。
(そうでないデザイン会社さん、ごめんなさい)

私の友人も美大卒な人が多いのでほとんどがデザイン関係の会社に努めていますが、
毎日終電・徹夜・休日出勤は当たり前、です。
そして残業代は出なかったりします・・・
久しぶりに顔を合わせるとそんな話がバンバン出てきます。

私や世間一般の人から見たら異常な勤務状況だと思います。
だけれど、努めている本人達はもう慣れてしまっているのかそれが日常のようです。

それでも続けられているのは、「成果が残る」ところでしょうね。
「あのホームページは自分が作った」「あのキャンペーン企画には自分が参加してチラシを作った」など、
デザインは目に見える形で残ります。

それがデザイナー達のやる気とモチベーションを保っているのだと思います。

そして会社にいれば営業をしなくてもいいですからね。経理もしなくていい。
デザイン業務だけに集中すればいいから。
そういうデザイナーさんは多いと思います。

私は本人が満足しているのなら、その働き方もありだと思いますよ。

フリーランスのデメリット

もちろんフリーランスにもデメリットはあります。

時間の管理が自分でできない方には向いていません。
それから、営業や経理まで自分で全部こなさなければならないこと。

でもそれは裏を返せば、

・時間の管理ができない=できる時間にやればいい。時間は自分の好きに使えますよ。
・営業や経理をやらなければならない=営業はネット中心、経理はソフト任せでOK。

むしろ、自分で時間もお金も管理できるので、単価を高く1日の作業時間を短くする事も可能なんです。
自分でコントロール可能です。

それから、もう一つ心配になるのが収入が安定しないことですね。
常に仕事があるわけではない、いつ仕事がなくなるかもしれないという不安。

ある意味ギャンブル?
なんて周りには思われるかもしれません。

いえいえ、この道何十年・・・は言い過ぎですが、
ずっとネット+デザインで生きてきた私からすれば、
これほど楽しく稼げる仕事はそうそうないと思います。

要は、やり方。
考え方次第です。

これからその方法を書けていければと思っています。

人気の記事TOP3

挨拶状ドットコムのクーポンコード 1
挨拶状ドットコムのクーポン540円分を全員にプレゼント!2017年酉年

「年賀状印刷を安く仕上げたい」 「スマホで簡単に作れないかな〜」 という人におす ...

挨拶状ドットコムで作った年賀状が届いたデザイン 2
挨拶状ドットコムで作った年賀状が届きました【2017年酉年】

今年も挨拶状ドットコムで年賀状を作りました! 挨拶状ドットコムでカンタン年賀状の ...

グラムプリントで年賀状を作ってみました 3
GLAM PRINT(グラムプリント)で年賀状を作ってみました

写真ハガキ「moca」やフォトブック「photo back」でおなじみの会社、コ ...

 - 仕事